読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今日のBGM「松原みき ゴールデン☆ベスト」

2月に取り上げたベストとは異なるベスト盤。 こちらには、シングルバージョン曲が3曲収録されている。 最近カーラジオで「真夜中のドア(シングルバージョン)」がオンエアされていて、聴きたくなった。 松原みきゴールデン☆ベスト アーティスト: 松原みき…

今日のBGM「TVアニメ『ガールズ&パンツァー』オリジナルサウンドトラック」

今日のBGMは「TVアニメ『ガールズ&パンツァー』オリジナルサウンドトラック」。 アニメ本編で既製曲も多く使用され、それらも収録されたサントラ。 2枚組で、2枚目はどちらかというとおまけ的要素が強い。 とはいっても、「あんこう音頭」がまさかのフルコ…

今日のBGM「Footloose: Original Motion Picture Soundtrack / V.A.」

今日のBGMは「Footloose: Original Motion Picture Soundtrack / V.A.」。 CDラックを整理していて急に聴きたくなった。 映画そのものは普通の青春映画だったけど、使用された楽曲が素晴らしい。 それぞれが単独でヒットが狙える質の高さ。 今聴いても新鮮…

今日のBGM「Station To Station / David Bowie」

今日のBGMは「Station To Station / David Bowie」。 40年前の作品。 収録曲はわずかに6曲。 その一方で、完成度は非常に高い。 そこにはひとつの宇宙がある。 Station To Station アーティスト: David Bowie 出版社/メーカー: Emi 発売日: 2003/07/21 メ…

今日のBGM「All Things Must Pass / George Harrison」

今日のBGMは「All Things Must Pass / George Harrison」。 2枚組CDの2枚目。 もともと3枚組のLPがあって、それがCD化に際して2枚組に。 CDの2枚目にはオリジナルアルバムの2,3枚目が収められていて、気に入ったのは3枚目相当の、いわゆる …

今日のBGM「EGO-WRAPPIN’AND THE GOSSIP OF JAXX」

今日のBGMは「EGO-WRAPPIN’AND THE GOSSIP OF JAXX」。 EGO-WRAPPIN’のアルバムだが、アーティスト名に THE GOSSIP OF JAXX が併記されている。 それだけバックをつとめるこの集団との関係が濃いアルバムということだ。 実際に聴いてみると、各曲の一体感は…

今日のBGM「ベストラッピン 1996-2008 / EGO-WRAPPIN’」

今日のBGMは「ベストラッピン 1996-2008 / EGO-WRAPPIN’」。 2枚組のベスト盤だが、「ヤルキ盤」と「セツナ盤」に区分されており、どちらかというと後者のほうが好み。 最近カバー集を含んだ新たなベスト盤も出ているが、今日のBGMは昔のベスト盤。 特に意味…

今日のBGM「窓景 / 中納良恵」

今日のBGMは「窓景 / 中納良恵」。 アルバム全体の印象は「無国籍」。 けど、曲毎にさまざまな情景が浮かんでくるのも事実。 聴くほどに味わいのでてくる作品。 窓景(初回限定盤) アーティスト: 中納良恵 出版社/メーカー: トイズファクトリー 発売日: 2015/…

今日のBGM「Live/Dead / Grateful Dead」

今日のBGMは「Live/Dead / Grateful Dead」。 1969年に発表された、このバンドの最初の公式ライブアルバム。 自由な即興ギターによる静かなトリップ感が独特。 後に Bob Dylan のバックバンドを務めたときの音楽性とは相当異なっている。 Live/Dead アーティ…

今日のBGM「Acadie / Daniel Lanois」

今日のBGMは「Acadie / Daniel Lanois」。 不思議なアルバムだ。 バックの楽器が、旋律を奏でているようでそうでない。 そして穏やかな歌が、語りが聞こえてくる。 ポップスとは一線を画した楽曲はとても心地良い。 アカディ: ゴールドトップ・エディション …

今日のBGM「100 Miles from Memphis / Sheryl Crow」

今日のBGMは「100 Miles from Memphis / Sheryl Crow」。 2010年に発表された作品。 全編を通じて、このアルバムの制作を楽しんでいる様子がよくわかる。 特にラストのボーナス・トラックであるカバー曲「I Want You Back」なんか本当に楽しそうに歌っている…

今日のBGM「Anthology Through The Years / Tom Petty & The Heartbreakers」

今日のBGMは「Anthology Through The Years / Tom Petty & The Heartbreakers」。 2001年に発売された2枚組ベスト。 5枚組ライブ盤とかもあるので、2枚組のベストは本当にその活動のエッセンス。 クレジットを見るとリマスターされている表記があった。 …

今日のBGM「SULTANS OF SWING THE VERY BEST OF DIRE STRAIS」(DISC 1)

今日のBGMは昨日に引き続き「SULTANS OF SWING THE VERY BEST OF DIRE STRAIS」で、今日はその本来のベスト盤である1枚目。 ベストなので、当然収録曲の制作時期は異なる。 総じて音楽性に大きな変化はないものの、時を経るにつれ、音が洗練されながら渋い…

今日のBGM「SULTANS OF SWING THE VERY BEST OF DIRE STRAIS」

今日のBGMは「SULTANS OF SWING THE VERY BEST OF DIRE STRAIS」。 ただし、スペシャル・エディションの2枚目に収録されたマーク・ノップラーのライブ。 マーク・ノップラーの新譜がアナウンスされたが、残念ながら映画のサントラだった。 そんなこともあっ…

今日のBGM「ONE WAY / angela」

今日のBGMは「ONE WAY / angela」。 アニメの主題歌みたいな曲が多いなぁと思って調べてみると、収録曲の大半がアニメとかゲーム関連の歌だった。 もちろん、楽曲としての完成度はそれぞれ高いので別にかまわないのだが。 ONE WAY(通常盤) アーティスト: ang…

今日のBGM「Mick Jones / Mick Jones」

今日のBGM「Mick Jones / Mick Jones」。 先日Lou Gramm を聴いたら、こちらも聴きたくなった。 やっぱり Foreigner とは違う。ギターのフレーズがそれっぽいところもあるが。 どちらかというと、ソフトな曲のほうが印象に残る。 別にボーカルに力がないわけ…

今日のBGM「19 / Adele」

今日のBGMは「19 / Adele」。 ただし、デラックス・エディションの2枚目のライブ盤のほう。 独特の声で素晴らしい歌唱を聴かせてくれる Adele のアコースティック・ライブ。 バックが小編成の生楽器なので、普段以上にボーカルが映える。 Adele - 19 (2CD D…

今日のBGM「 The Rise And Fall Of Ziggy Stardust And The Spiders From Mars / David Bowie」

今日のBGMは「 The Rise And Fall Of Ziggy Stardust And The Spiders From Mars / David Bowie」。 邦題は単に「ジギー・スターダスト」。 David Bowie には宇宙人のイメージが強い。 実際、宇宙人役で主演した映画もあったりするが、不思議な作品だった。 …